夫婦で仕事をするということ

夫婦で一緒に仕事をする、というのは

メリット・デメリット両方あります。


大きなメリットといえば、


仕事と家庭、トータルでバランスがとりやすいこと。

うちは小さな子供が3人いるので、子供のことで仕事に穴が出来た場合、

そこはお互いカバーし合えるし、トータルでの役割分担もしやすい。


あとは、連帯感が強くなるということでしょうか。

仕事でも家庭でも目指すベクトルが合うので話が早い。



デメリットも多いです。


当然のことながら、収入源が同じなのは、リスクが大きです。

その最悪の事態が起こることを考えていたら

そもそも、一緒に開業なんてできないですが。


あとは、いちいち白熱しやすいということですね(^_^;)

お互い真剣なので当たり前ですが

遠慮がないし、ストレートな表現になりやすい。


早い話が、喧嘩になりやすい(笑)



これが今のたかぎですが、


さて、


来年の今頃、

たかぎは相変わらず夫婦喧嘩をしているでしょうか。



らー麺たかぎのブログ


まぁ、しているでしょうね(笑)


お互い、本気ですから。



改善

今日はすごい風と突発的な雨で、


やられたーっという方も多いのではないでしょうか。




突然ですが、


時間の進むスピードって、年々速くなっている気がします。




世の中が高速なネット社会になっているからでしょうか。






確実に、


同じ内容なら時間はかからないほうがよいに決まっている。


飲食店もそう。


並んでまで食べるには、それ相応の価値がなきゃ、誰も並ばない時代が来る。


だから、回転やオペレーションは大事だし、


お客様が目的とする、一杯の「らー麺」も日々磨きをかけていかなければならない。


よく本で目にするが、1日1%の改善ができれば、一年で365乗だから、37倍の改善。


「1年で37倍」と聞けば空論のようだが、1日1%なのだから決して無理のない真理だ。




限りある時間で、できる「改善」を毎日続けたい。






田舎育ちの俺は、ゆっくりとした時間の中で過ごすこともすきですが、









らー麺たかぎのブログ-池の公園









らー麺たかぎのブログ







お客様の貴重な時間をたかぎで過ごしてもらうのだから、


今日も、明日のための作戦を考えよう。








白めし

産地直送の新潟産コシヒカリ。

photo:01



2週間くらい前から新米をお出ししてます。

美味しさの違いは歴然なのだけど
ちょっとでも気がついてもらえたら嬉しいです!


iPhoneからの投稿

製麺

今日は休業日だったので、
とある製麺所に見学に行ってきました。

photo:01




ちなみに、
自家製麺説が流れてますが、


自家製麺ですと言ったことは
ありません(;´▽`A``


勉強中です!!


iPhoneからの投稿

今日もお待ちしております

photo:02


タレの旨味と余韻がパワーアップしました。


photo:01


今日の昼の分だけで今9本炊き上がりました。
じゅわーっと肉汁溢れるチャーシューも、準備オッケー。




iPhoneからの投稿


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

profile


profilephoto

書いた記事数:233
最終更新日:2017/03/14

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【上野店】低温調理ロース肉、今日スタート
    高橋 夕佳
  • 【上野店】低温調理ロース肉、今日スタート
    宮村
  • 【上野店】低温調理ロース肉、今日スタート
    高橋 夕佳
  • 【上野店】低温調理ロース肉、今日スタート
    宮村
  • CHANTO(主婦と生活社)に載っています(^^♪
    高橋夕佳
  • CHANTO(主婦と生活社)に載っています(^^♪
    政岡光男
  • CHANTO(主婦と生活社)に載っています(^^♪
    miki
  • CHANTO(主婦と生活社)に載っています(^^♪
    Masaki
  • CHANTO(主婦と生活社)に載っています(^^♪
    中川會
  • 24時間体制で臨む運営の強化
    高橋

search

others

mobile